ブログトップ > 交通事故実務研究会・研修会に出席しました。

交通事故実務研究会・研修会に出席しました。

 
平成24年7月14日(土)、横浜市にある神奈川県行政書士会館で行われた交通事故実務研究会の研修会に参加いたしました。この会は民事交通訴訟における出廷陳述権獲得を目指して、意欲的に研鑽に励んでいる行政書士が会員となっている研究会です。

小野整骨院は川口市唯一の交通事故専門行政書士事務所併設型整骨院として、『交通事故によるケガの治療から示談まで』 のワンストップサービスを行っています。

交通事故実務研究会は神奈川県の会員が中心となって運営していますが東京・埼玉などからの参加者も多く、今回は30名ほどの出席がありました。実際にあった事案をもとに後遺障害認定や損害賠償について、また交通事故の実地調査に関しても疑問点や注意点について活発な議論が行われます。何よりも実例をもとにした話であるためイメージしやすく、実務に際してとても参考になります。
 

minatomirai.png hikawamaru.png


交通事故による損害はケガなどの肉体的なものだけではなく、精神的なものまで含め被害者にとってとてもつらい現実です。被害に遭われた方の不安は受けた損害をどの様に賠償してもらえるのかといった、今までに経験したことのない未知の不安でもあります。私たちは皆様のケガに対する治療はもちろん、損害賠償に対する不安に対してもご相談いただけるよう日々勉強に励んでいます。もしも交通事故に遭ってしまったときには、小野整骨院/ほくせい法務事務所までご相談ください。